カスタム検索
NICHOLAS PETTAS BLOG: 本日のスポーツナビ!

Tuesday, June 19, 2007

本日のスポーツナビ!





6.23K-1オランダ大会で復帰するボブ・サップが、ピーター・アーツ戦に向けて必殺の“ビーストラッシュ”を公開【スポーツナビ】 サップ、必殺の“野獣ラッシュ”公開! アーツ撃沈宣言出た=6.23K-1  K-1と電撃和解を果たし、現地時間6月23日にオランダで開催されるK-1オランダ大会でピーター・アーツと対戦することが決定したボブ・サップが19日、都内のジムで練習を公開した。サップは「この1年半、試合には出ていなくてもずっとトレーニングをしていた」と語っていたとおり、ブランクを感じさせない豪快なパンチをアピール。「KOかギブアップで終わらせてやるさ!」と、復帰戦いきなりのKO宣言だ。 サップのK-1デビュー前から親交があったというニコラス・ペタスをトレーナーに迎え、ピーター・グラハムと3人でトレーニングを開始。ストレッチ運動に始まり、最少歩数・最短距離で相手をコーナーに追い詰めていくステップの確認、ミット打ち、サンドバッグ打ちなど1時間弱、みっちりと体を動かした。 「非常にいい感じで仕上がっている。ニコラスと本格的な練習をするのは今日が初めてなんだけど、的確に教えてくれるし、いい感触をつかんだ。これからも一緒にやっていきたいし、今日練習したことを試合で生かしていきたい。もちろん、試合まではピーター対策に重点をおいた練習をしていくよ」 この日の練習で目立った点といえば、相手をコーナーに押し込み、そこからパンチ、ヒザのラッシュを仕掛けていく動きだ。これは名づけて“ビーストラッシュ”。サップが新しく開発した必殺のコンビネーションだという。 「プレッシャーをかけてコーナーに追い詰めて、パンチやヒザ、ローも出してラッシュを仕掛けていくんだ。この“ビーストラッシュ”が試合でもうまく出せれば、KOかピーターのギブアップで試合は終わる。この形が理想的なフィニッシュだな!」 05年大みそか「Dynamite!!」の武蔵戦以来1年半ぶりのブランク明けの試合がいきなり、過去3度K-1世界王者に輝いたアーツと条件は確かに厳しい。だが、サップは臆することなく不敵な笑みをニヤリ浮かべると、試合が待ちきれない“爆発寸前”の胸の内を語った。 「1年半ぶりの試合だけど、その当時も負けが続いていたから、そのウップンを晴らしたいし、久しぶりの試合ということで溜まっているウップンもすべて晴らしたい。休んでいた間はいい感じで過ごせていたから、精神的にも技術的にも選手としてオレは成長できた。もちろん、パワーもアップしている。ムハハハハ!」 1年半の沈黙を破り、ついにリングに降り立つサップ。鎖から解き放たれた野獣が自慢のパワーでK-1V3王者をなぎ倒し、「サップ復活」を全世界にアピールしてみせるか。