カスタム検索
NICHOLAS PETTAS BLOG

Friday, June 20, 2008



【K-1】8・9ハワイ大会出場のペタス、キムタクとドラマ共演で俳優業に意欲
6月19日19時55分配信 GBR 格闘技WEBマガジン



拡大写真

曙プロモーター(左)と握手するニコラス・ペタス

 6月19日(木)都内ホテルにて、8月9日(現地時間・土)米国ハワイ・スタン シェリフ センターで開催されるFEG USA「K-1 WORLD GP 2008 IN HAWAII』の会見が行われ、ニコラス・ペタスが出席した。

 今大会で行われるK-1 WORLD GP 2008世界最終予選トーナメントに出場予定のペタスは「ハワイの選手と対戦するのは楽しみです」と試合が待ち遠しい様子。

 昨年大晦日の「Dynamite!!」以来の試合を迎えるペタスだが、「プロなので常に戦う準備は出来ている」と万全の体勢で試合に臨む。

 この日のペタスは会見中ずっと笑顔。その理由というのは、SMAPの木村拓哉とテレビドラマ「CHANGE」で共演できたが原因のようだ。視聴率も19.5%と高く、俳優としての活躍に自信を深めている。

 これまでにも、船木誠勝と共演した映画「LOVEDEATH(ラブデス)」や「あゝ!一軒家プロレス」、そしてテレビ朝日ドラマ「パズル」など、俳優業をこなしているペタス。「俳優ときどきファイターとしてこれからも頑張っていきたい。戦って顔にケガ? 心配ないですね。それなりに味が出てくるじゃないですか」と今後の俳優活動にもやる気十分。

 また、アメリカとデンマークの両国籍を持つペタスは「ハリウッドにもぜひ出てみたい!」と大きな野望を抱いていた。